クレジットカードを作る決め手となったもの

私は今までどこで何を支払うとなっても決まって現金での支払いを選択してきました。
その理由としては、やはり実際に目に見えないものというものに頼るのはとても不安でもあり抵抗感もあったからです。
そして、クレジットカードなどで支払いをすると翌月の引き落としになり家計のやりくりがややこしくなったりクレジットカードを使用した内容の把握が大変なように感じたからです。
また、大きなものを購入し分割でクレジットカードで支払うとなると少なからず金利が発生するためもったいないように感じたのです。
そのため、私の今までのクレジットカードに対するイメージとしてはどこかに借金をしてしまっているという感覚でした。
しかし、結婚して子供を出産してからはその考えは大きく変化しました。
給料日前などに思わぬ出費が続いたり、車を購入せざるをえない状況になったりとしたからです。
また、子供がいなければ我慢すれば済むような話でもやはり子供のことを思うときちんと揃えなくてはならないものも多く、そんな時にクレジットカードがあるととても便利だと思ったのです。
そこで私は人生で初めてのクレジットカードを作ることに決めたのです。
夫名義でなくても専業主婦でも審査をクリアすれば作れるということで夫と妻である私の分の二枚を作りました。
私のカードではスーパーの買い物に、夫のカードでは電化製品などの大きな買い物にと使い分けています。
もちろん普段は現金での支払いですが突然お金が必要となったときや家計が赤字で厳しいときなどにとても重宝しています。
そして作ってよかったと感じました。
また、クレジットカードでの支払いの魅力としては付かないはずのポイントがいただけたり普通に買い物するよりもポイントが多くつくということです。
ほとんどのお店でそフようなことを実施しているため活用しやすくありがたいと感じています。
またそのポイントを買い物に活用できるのも主婦としてはとても嬉しいところです。
利用する前にはあれほど心配していた金利も想像していた以上に安く、一定期間であれば金利のかからない場合もあってもっとはやくから作っておけばたくさんのポイントが貯まりお得であったなと少し後悔したほどです。
また、不安に思っていたカードの使用内容の把握ですが今はスマートフォンのアプリを利用して簡単にカードの支払いの管理を残しておくことができたりもするので、それを活用することによりその不安は解決されました。
そして、とても便利な世の中になったなと痛感した瞬間でもありました。
今でさえ上手に活用できるようになりましたが、やはり慣れるまでは初めての請求が来るときなど本当に緊張しました。
しかし、その緊張以上に日常で助かることは多いのでまだカードに抵抗感をもっている方でも、ぜひ家庭に一枚は準備していていいのではないかと私は思います。
そして今後もさらに上手にカードでの買い物をしてお得に生活をすることができればなと考えています。
現在では税金などをカードで支払うことができ、なおかつポイントも加算されるとのことなのでそれらについてをもっと詳しく調べていきたいなと思っています。
今後もぜひ利用し続けたいと思っています。

Site Menu

Copyright 2010 カードを比較.com All Rights Reserved.