クレジットカードの枚数をすっきり生理します

私がクレジットカードの魅力に気が付いてからまだ1年ちょっとですが、なんて便利なんだと感動しつつ、ついついいろいろな所でカードを作っていました。
たいていの場合は、入会特典があるので、誘われるがままに入会してしまっていました。
しかし、最近ではお財布にあるカード達がちょっと邪魔に感じるようになってしまいました。
クレジットカード以外にも、会員証や保険証に運転免許証などと何枚ものカードを入れているので、カードがたくさん入るタイプの財布とは言え窮屈です。
そこで、財布の大整理をしてみました。
すると、クレジットカードが5枚も入っているのを発見してげんなりしてしまいました。
ETCカードも2枚も入っているので、かさばって仕方がありません。
どれもよく行くお店のものだから、加入して損はないと思ったのですが、これはきちんと見直す時なのかもしれないと思いました。
そこで、クレジットカードを2枚だけ所有して他のものは全て解約することに決めました。
残すカードの一つは、家電量販店のカードです。
その家電量販店と提携しているカードで支払うと、5年間もの延長保証が受けられるのが最大の魅力です。
以前、家電が買って1年と2か月で壊れてしまい、すごく悔しい思いをしたことがあったので、これは絶対にはずせません。
それと、もう一つは、よく利用するネットショッピングサイトのカードです。
こちらは、100円で1ポイントつくのが他社と比べてすごくお得ですし、度々行われるキャンペーンを利用するとさらにポイントが付与するので残すことにしました。
解約しようかと検討しているカードは、まずはスーパーとの提携カード2枚です。
時々5パーセント引きになるし、入会特典がすごく良かったので加入したのですが、実は普段の買い物では200円で1ポイントしか付与されないので5パーセント引きの時くらいしか使っていません。
それに、数年後に引っ越す予定で、その予定地にはどちらのスーパーも近所にないためいずれ解約するなら早めにしても良いかなと思って決めました。
あとは、ホームセンターのカードです。
こちらは、月に2日ポイント3倍デーがあるのに惹かれて加入しましたが、普段が200円で1ポイントなので、実は3倍デー以外の買い物では他のカードを使って支払っていたのです。
それに、最近はホームセンターで買うよりもネットショッピングで購入する方が頻度が多いので以前ほどポイントがつかなくなってしまっていたのも理由の一つです。
こうしてあまり使っていないカードを整理することで、財布の中がすっきりするだけでなく、カードのポイントを管理しやすくなると言うメリットもあります。
と言っても、すぐには解約はしません。
まずは、貯まりつつあるポイントを使えるまで貯めて、換金したり交換できる商品をもらってから、退会の手続きをします。
それぞれのカードで、どこまでポイントが貯まったらポイントが使えるのかが違うので、紙にどこまでポイントが貯まったら解約するかをメモして家計簿の表紙にはっておきました。
これで家計簿を書くたびに目に入るので、請求書が来るたびにポイントが簡単にチェックできます。
クレジットカードを見直すことで、財布もポイントもすっきりするので、家計管理が楽になりそうです。

Site Menu

Copyright 2010 カードを比較.com All Rights Reserved.