クレジットカードでキャッシングをしていた生活

私は会社に勤務して5年目の会社員です。
私は大学を卒業して、会社には新卒として入社しました。
大学を卒業して会社に入社したての頃は、給料も少なくお金には困っていました。
この頃は新入社員でしたので、残業も無くて手当の支給も無い状態でした。
私は家賃の高い賃貸マンションを借りていましたし、生活はとても大変でした。
私はこの頃に始めてクレジットカードを作り、キャッシングをしました。
初めてカードを作るときは、ネットの中のサイトの広告を見て申し込みをしました。
申し込みをすると連絡をもらい、住まいのマンションに申し込み用紙が送られて来ました。
私は申込用紙に書き込みして、自動車免許の写しを添えて送りました。
そして一週間後に本人確認の連絡がありました。
そして勤務している会社への在籍確認もありました。
カードを申し込んで、二週間ほどで審査が終わり手元に送られて来ました。
私のクレジットカードはキャッシング枠と、買い物の枠が付いたカードでした。
私はキャッシングをした場合は、銀行口座から引き落としのリボ払いにしていました。
私はカードが送られて来て初めてこの時に、キャッシングをしました。
初めてのキャッシングは、家賃の支払いが困難でしたので使うことにしました。
私はコンビニのATMで初めてのキャッシングをしました。
そしてマンションの家賃の支払いに当てました。
私は新入社員当時はこのように何度か、キャッシングを繰り返して生活をしていました。
私は一枚のクレジットカードを作っていましたが、一年でほとんどのキャッシング枠を使い果たしていました。
私は会社に入社して二年目には、二枚目のクレジットカードを作っていました。
二枚目のカードの申し込みは、デパートの中でキャンペーンをしていて、その時に申し込みをしました。
一枚目と同じように申し込みをして審査をしてもらい、やはり二週間ほどでマンションにカードが届けられました。
私は届いたカードでやはりキャッシングをして、生活に不足しているお金の分の穴埋めをしていました。
私は会社に入社して二年目の夏に、ようやくボーナスが支給してもらえました。
ボーナスは給料の二ヶ月ほど支給されましたので、自分に取ってはとても大きい金額でした。
私はこの時には今までカードでキャッシングをしていた借金を、全額返済することにしました。
クレジット会社に連絡して全額返済したい旨を伝えて、銀行から振込をしました。
私はこの時に一年以上掛けて借りていた、借金を全額返すことが出来ました。
しかしクレジットカードを、持っている事でとても助かりましたし、生活が出来ていたと言っても良い状態でした。
私はクレジットカードの返済は、毎月口座からの引き落としにしていましたので、遅れること無く返済は出来ていました。
私は今ではキャッシング枠は使うことは無くなりましたが、利用限度額が増えています。
カードは使い方によってはとても役に立つものですし、利用の仕方を間違えずに使うことが必要だと感じています。
そして自分に合った使い方をして行くべきだと感じています。
私はこれからもクレジットカードを有効に利用して、自分の有意義な生活に活かして行きたいと考えています。

Site Menu

Copyright 2010 カードを比較.com All Rights Reserved.