クレジットカードで住宅ローンの支払いは出来ないのでしょうか。

私は3年前にようやくマイホームを手に入れました。
念願のマイホームでしたので、マイホームを手に入れた時は、本当にうれしく、この家でずっと楽しく暮らしていこうと思っております。
そしてこのマイホームを購入する時は、やはり色々と頑張ってお金を貯めてはきたのですが、それでも諸費用と頭金などを入れると、色々とお金がかかることがわかり、そのお金を全部支払いをしても、到底現金一括で購入することが出来ませんでしたので、致し方ありませんでしたが、住宅ローンを使ってマイホームを購入することにしました。
やはり銀行にて手続きをして、色んな諸費用がかかることがわかりましたが、この引落し銀行も当然この借りた銀行の口座からの引落しになりますので、その銀行の口座を持っていないと、引落しノ対応することが出来ませんので、私はその銀行の口座を持っておりませんでしたので、口座を開設してから、その銀行口座から引落しをすることにしました。
私はこの引落しだけを住宅ローンの専用の引落し銀行にしようと思っておりました。
そのわけとしては、違う銀行専用に生活費や子供の学校費用などの費用を引き落とすための口座が別にあるからです。
その銀行にも結構貯蓄を貯めていることもありまして、私はその銀行の引落しだけは変えたくないと思いましたので、やはり住宅ローンの引落しと生活費の引落の口座はわけることにして、そして給与が入ったら、この住宅ローン専用の引落口座にお金を振込むことにしました。
このようにして私はお金の収支のフローを明確化することにしたのです。
そしてこの生活用の口座からは私はクレジットカードの引落も設定しております。
私は生活費のほとんどをクレジットカードの支払いで過ごしており、ほとんど現金を持っておりません。
クレジットカードにしている理由としては、やはり現金で購入するよりも全然お得にお買い物が出来るからです。
そのお買い物の例としては、やはりポイントが貯まることにあります。
ポイントがちゃんと貯まるため、私はこのポイントを使って、他の買い物をすることを楽しみにしております。
ありとあらゆる支払いをクレジットカードで出来ればいいのになと思っているのですが、その出来るといいなの一つとしては、やはり住宅ローンの支払いがクレジットカードで対応してくれれば本当に嬉しいのになと思います。
やはり生活費の中の固定費で一番高いと思っているのがこの住居費なので、この住居費も含めてカードの支払いになれば、すぐにポイントがザクザクと増えていきます。
他にも車の購入費用であるとか、そういった高額の買い物に対応してくれると本当にいいなと思います。
しかし現実には普通に銀行引落しだけですので、早く金利を考えても、繰上げ返済などをして支払いをしてしまった方がいいと思います。
世の中の銀行がこのような要望に答えてくれるといいなと思いますが、私は住宅ローンを支払うまでの対策としては、生活費のほとんどをクレジットカードで支払いをすることを強化して、そしてポイントアップの時に買い物を集中させるなどして生活費を削減し、少しでもローンの繰上げ返済を頑張りたいと思っております。

Site Menu

Copyright 2010 カードを比較.com All Rights Reserved.