インターネットオークションの取引にも使えるクレジットカードの便利さ

インターネットを活用したショッピングといえば、オンラインショッピングが一番に思いつきますが、インターネットのヘビーユーザーの一人である私は、オンラインショップだけでなく、インターネットオークションもよく利用しています。
インターネットのヘビーユーザーとしては悲しいことですが、オンラインショップとネットオークションを区別してお買い物をしている人がいるという事実です。
たしかに、私もネットオークションでトラブルに巻き込まれたかも、と思うことはありました。
しかし、ずいぶん昔のことであり、きちんと解決することができました。
昔のネットオークションは、昔のオンラインショップと同様に、発展途上にあったといえます。
そのため、安全面のベースが確立していなかったこともあり、トラブルに巻き込まれやすかったと表現されても仕方ありませんが、今のネットオークションはオンラインショップと同じように、安全面がずいぶんと確立されつつあります。
私が一番安心できると感じているのは、クレジットカード決済が導入されたことです。
クレジットカードが利用できないネットオークションの場合は、直接口座に振り込んだり、金品を郵送したり、直接手渡したりすることになります。
ほとんどのネットオークションが、先に落札した商品代金を支払う仕組みになっていることから、商品がまだ手元に届いていない状態で、すぐに出品者にお金がわたるため不安になることが実際に何度かありました。
クレジットカードで商品代金を支払えれば、実際にお金が処理されるまで時間がかかるのでその分安心できるわけです。
こうした理由から、私がネットオークションを利用するときには、クレジットカードのほうが安心できると思った取引に関しては、積極的にクレジットカードで支払うようにしています。
不安に感じるかどうかの基準は、具体的には落札した商品の内容や落札金額で決めています。
たとえば、落札した商品が壊れやすいものであったり、パソコンやモバイル機器などの精密な商品だったりするときには、商品が届くまで本当に思っていたような状態のものが手に入るかどうかわからないので、極力不安要素をなくすためにクレジットカード決済を選びます。
また、自分がいつも支払わないような高額な金額で落札した場合も、後々不安になることがないようにクレジットカードで支払います。
最近のネットオークションは、昔と比べてますます使い勝手がよくなりましたし、安心して利用できるようになりましたが、私が実践しているように個々人が取引に対して責任を持つようになれば、トラブルが起きにくいのではと考えているので、これからもカード決済でトラブルを未然に防ぐ方法は続けていこうと思っています。
カード利用は、実は安心感だけでなく、支払い手続きが簡単なので、ほかの支払い方法のように振込先の口座を間違えないように気を使ったり、入金確認をずいぶんと待ち望んだり、切手やギフト券などを封筒で郵送したりする手間が省けるほか、支払えば支払うほどその分ポイントがたまるので、簡単かつお得感もある点が気に入っています。
ポイントがつき、安心感が得られるのはオンラインショップでのお買い物だけではないのです。

Site Menu

Copyright 2010 カードを比較.com All Rights Reserved.