クレジットカードの選び方とお得に使うコツ

クレジットカードは数種類を所持しており基本的に買い物などでは現金よりもカードで支払いを行う事の方が多いです。
クレジットカードを作る際の選び方として基準にしているのはポイントの給付やチャージ機能のついているもの、また加盟店の多いものなどをさんこうにしています。
初めてクレジットカードを作ったのは18歳の頃で最初は少し値の張るものを購入する際に使用していたのですが、最近ではもっぱらカードを使うようになりました。
理由は選ぶ際に基準にもしている通り、ポイントが貯まる機能もついており実際に現金で支払うよりも後々得をするということがあるためです。
特にスーパーや百貨店などが提供しているカードはそれらの機能をうまく使う事でお得に買い物が出来ています。
ポイント比率の高い特売や、カード使用での値引きなど企業側のカード使用のための特別な催しも数多くあるため買い物などは上手くこれらを利用して少しでもお得になるように利用しています。
ただ、カードでの決算だとついつい使いすぎてしまうという事もあるので、現金と同じようにしっかりと管理して使いすぎのないように気をつけています。
頻繁にカードを使う事もあり毎年トータルすると数万円ほどのポイントがついておりかなりお得に買い物をすることが出来ており、大変重宝しています。
カードもよく使うお店のものと、ネットでのお買い物専用のカードを作り、それぞれで使い分けをしています。
こちらの方が一枚のカードを使うよりも効率的にポイントを貯める事が出来、割引などもあるためお得であるためです。
基本的な使い方は買い物の際の支払いで、その店その店の専用のクレジットカードを作っており、支払いにはその専用のカードを使うようにしています。
またネットショッピングに使うカードも一枚用意しており、ネットではそのカードを使用して決算を行っています。
ネットでの買い物は既存のお店での買い物よりも使用頻度が高いため、代引きや、口座振替ではなくいつもカード決算にしています。
現在使っているものはポイント率も高く、どこで使ってもポイントが貯まり、モール内のどのお店でも使えるものなのでネットショッピングには重宝しています。
またこのカードはそれ以外に公共料金や携帯電話の支払いにも使用しており、毎月必ずポイントが貯まるようにしています。
カードをメインに使うようになってから現金を余り持ち歩かなくてよくなったのでお財布も軽くなりこれも助かっています。
カードを作る際に審査で落とされたという経験も今のところないのでこのような事で不快な思いをしたということもありません。
また使いすぎや未払いや滞納といったトラブルも経験した事がなくただただ便利に使っています。
クレジットカードは間違った使い方をしてトラブルになる事もよく耳にするのでそのような事がないようにどれだけ便利でもこれはお金なんだという自覚を持って使用するようには心がけています。
計画的に使い支払方法の選び方などによっては現金での支払いよりもお得に使う事が出来るのでこれからも買い物や支払いなどにはカードを利用していきたいと思っています。
たセしトラブルやリスクがあることも確かなのでその点には十分注意を払っています。

Site Menu

Copyright 2010 カードを比較.com All Rights Reserved.