高速を良く使用する人はクレジットカードのETCカードがお得です

世の中には自動車の免許を取得し運転している人が数多く存在しています。
目的地によっては高速道路を使用する機会が多い人もいるはずです。
高速道路を使用するためには通行料金を支払う必要がありますが、ETCカードを利用すれば割引料金で高速道路を利用することができるのです。
例えば通勤時に高速道路を良く利用する人はETCカードを使用すれば通勤時間帯の割引を受けることができるのです。
また土日にレジャーやドライブなどで高速道路を利用する場合は土日割引にて半額料金で利用することができて大変お得なのです。
また仕事でトラックや貨物自動車の運転で高速道路を毎日運転する必要がある人もいます。
このような場合はETCカードを使用したほうが間違いなくお得な料金で高速道路を利用することができるのです。
これにより会社の経費節減にも繋がるのです。
私も半年間高速道路を利用して通勤した経験がありますが、高速道路の使用料金も割引によってお得なのですが、マイレージに登録しておくとマイレージポイントが貯まり更にお得なのです。
貯まったマイレージは高速道路の利用に再度使用することができるのです。
また車にはETCカードの車載器を搭載しておくと高速道路の出入りの際にETC専用のゲートを通ることができるので、時間短縮にも繋がります。
搭載機はカー用品店などに行くと販売されていますが、購入費と取り付け費用で一万円以上かかります。
しかし割引などの特典を考えれば、かかった費用はすぐに取り戻すことができるので購入することをオススメします。
ETCカードを作成するためにはクレジットカードの作成を行う必要があります。
しかしクレジットカード作成の申請をして審査に通る必要があるので、誰でも作成できる訳ではありませんが、作成できる人は作成しておいた方がお得です。
クレジットカード作成時にETCカードも作成するとしておけば、クレジットカードと一緒に送られてくるはずです。
民主党政権時代に高速道路の無料化の動きがありましたが、高速道路が混雑して仕事で利用している人に支障を来すことや、財源の問題などでそれも失敗におわり、今後無料化されることはしばらく期待できない状況です。
しかし前述したように割引などの措置は継続されていますので、それを利用しない手はないのです。
一度搭載機を車に取り付けてカードを作成してしまえば、後は高速道路や有料道路などカードを使用できる場合はいつでも使用することができるのです。
休日を利用して家族や恋人と旅行やデートに行く場合も、高速道路を利用して遠方に行く機会はあるはずです。
また休日に仲間とゴルフなどに出かける人もいるでしょう。
私はゴルフが趣味なので、月に2、3日友人や仕事仲間とゴルフに出かける機会があります。
ゴルフはスタート時間を予約しておいて、当日は確実にスタート時間前に到着しておく必要があるため、高速道路を利用することも多いですし、県外のゴルフ場に行くことも多いので良く高速道路を利用しています。
このような場合にもカードを作成しておくと大変ありがたいのです。
確実に高速道路の利用料金が安くなりますしゲートでの混雑もあまり心配しなくて良いからです。
また時間も短縮できます。
自動車を利用して遠方に出かける場合にはガソリン代が必要です。
しかしカードを利用することで少しでもかかる費用を抑えることができるのです。

Site Menu

Copyright 2010 カードを比較.com All Rights Reserved.